ワークスタイル

【事実】起業したいあなたが勘違いしている「3大不安要素」

「起業してみたいけど、方法がわからない」
「起業なんて不安だらけで、どうしよう」
「起業はストレスが多いって言うけど、どうなんだろう」

こんな悩みにお答えします。

結論から言いますと、起業の不安とは「才能」「お金」「時間」の3つです。

起業をして、自分の好きなことで仕事をしている人を見ると「あの人は生まれつき才能があるから」とか「親がお金持ちだから」と思うかもしれません。

今は会社員で「そもそも起業をするための時間が取れない」とお悩みかもしれませんね。

確かに、起業をしている人は、その道のプロフェッショナルの方々であり、「とても自分なんかではかなわない」と感じることでしょう。

しかし、その人たちは生まれつきその仕事が得意だったのでしょうか。

起業するには、何百万、何千万というお金が必要で、会社を辞めなければ起業はできないのでしょうか。

今回は、【事実】起業したいあなたが勘違いしている「3大不安要素」ついてお話します。

起業の不安とは「才能」「お金」「時間」

起業の不安
起業の不安とは、ビジネスモデルとか、商品とか、集客といったことをよく耳にします。

どれも起業して、ビジネスを回していくにはとても大切なことです。

しかし、それらはあくまでテクニックに過ぎません。起業をする上で大切なのはその前の段階にある「才能」「お金」そして「時間」の3つです。

順番に解説していきます。

才能

才能とは、生まれついて持っているものでしょうか。

たとえば、世界的に有名なバンドにビートルズがいます。彼らは、もともと音楽の才能があっのかというとそうではありません。

無名時代は、1日8時間練習をしたといいます。

つまり、才能は生まれ持っているものではなく、「いかに好きなことを継続してできるか」どうかに左右されるのです。

お金

好きなことをやるために、お金が必要だと信じている方もいらっしゃいますが、そんなことはありません。

お金が無くても、あなたの工夫次第で、いくらでも好きなことはできます。

時間

時間がないから好きなことなんてできない。とお考えの方もいらっしゃいます。

それは、ちょっとしたスキマ時間にもやりたいほど好きなことがないことに他なりません。

補足:起業するには会社を辞める必要はあるのか

そうは言っても、会社員のままだとなかなか自分の好きなことをする時間がない、行動に移せないと思うかもしれません。

もちろん、そうやって会社を辞めて自分を追い込むことも大切ですが、それだけでは上手くいきません。

起業をするとき前に自分自身に聞いて欲しいことが2つあります。

「なぜ、その仕事がしたいのですか」
「なぜ、他でもないあなたがやるべきなのですか」

この答えが明確になってから会社を辞めても決して遅くはありません。

詳しくは、こちらの起業の準備。会社を辞める前に聞いて欲しい「2つの問い」をご覧ください。

起業の準備。会社を辞める前に聞いて欲しい「2つの問い」起業をするときって、どんな準備が必要でしょうか。 いきなり会社を辞めるのも不安だし、まずはお金を貯めよう。または、独立するためには...

まとめ

今回は、【事実】起業したいあなたが勘違いしている「3大不安要素」についてお話しました。

あなたが思っているほど、好きなことで起業するための要素は少ないのではないでしょうか。

ここまできて、「必要なものはないのか」とお考えかもしれません。

その質問について、強いて言うのであれば、それは「興味」です。

子供の頃に持っていた好奇心こそ、あなたが好きなことを仕事にするための原動力となるのです。

人気記事

失敗しないための転職サイト・転職エージェント選び【まずは行動】


毎週月曜配信:自分の「好き」を「仕事」にするためのメールマガジン


職場の「パワハラ」「モラハラ」の悩みを解決し
あなたらしい人生を取り戻す方法


パワハラ・モラハラで悩むすべての人のために書き上げました。

年間200人を超える相談者への解決方法が凝縮された一冊です。
パワハラ・モラハラから抜け出し、自信を取り戻すために必要なものは、この本にすべて揃えました。

Amazonでみる