ライフワーク

【経験談】スモールビジネスを副業として始める方法【コツは3つ】

スモールビジネスとして副業を始めたいけど、難しくないかな。借金とかするのも怖いし、成功する方法があれば知りたい!

こんな悩みにお答えします。

本記事の内容

・副業としてのスモールビジネスとは
・スモールビジネスで副業を成功させる3つのコツ

本記事の信頼性

この記事を書いている僕はライフコーチとして活動しています。
好きなことを仕事にするための相談やアドバイスの人数は、述べ100名以上です。

収入を増やすために副業を考えている人、スモールビジネスについて知りたい人について、スモールビジネスの始め方やメリット、デメリットについてご紹介していきます。

僕もスモールビジネスとして小さく始めることで、リスクを負うことなくビジネスを育てることができました。

スモールビジネスで始めることで、自分サイズの仕事ができるようになりますよ。

将来的に、スモールビジネスを本業としたい人もぜひ、最後まで読んでください。

自分の好きなことで仕事をして、最高の人生を手に入れませんか?

まずは、お気軽に今の悩みをお聞かせください。

あなたも時間や場所に関係なく、毎日楽しく生活をすることができるようになります。

»無料で相談をする

副業としてのスモールビジネスとは

副業としてのスモールビジネスとは
スモールビジネスについて、Wikipediaでは次のように書かれています。

スモールビジネスとは企業の一形態。これは優良な中小企業やベンチャー企業を呼ぶ新たな名称である。

近年、中小企業やベンチャー企業が増大してきており、その中に存在する規模は小さいものの優良な企業のことがスモールビジネスと呼ばれている。

従来ならば大企業であることが良いとされていたように、企業の良し悪しを判定する場合には企業の規模をそれの基準としていたのだが、その基準に当てはまらないような企業が増えてきている。

スモールビジネスは規模こそ小さいものの立派なビジネスです。小規模から始めることができるので、専門性を高めていくと、他の人や会社との差別化をはかることができ、ビジネスを大きくすることができます。

スモールビジネスのメリット

スモールビジネスのメリットはザックリ以下4つです。

・初期投資が小さい
・小さく始められる
・誰でも簡単に起業できる
・頑張り次第で収入アップ

最大のメリットは初期投資を抑えて小さく始められることです。誰でも簡単に起業ができて自分の頑張り次第では大きく稼ぐことも十分に可能です。

スモールビジネスのデメリット

とはいえ、スモールビジネスにもデメリットはあります。具体的にはこんな感じです。

・社会的信用が低い
・すべては自分次第

スモールビジネスは良くも悪くも全てが自分次第です。頑張り次第では大きく稼ぐことができますが、逆にサボってばかりだと収入は途絶えてしまいます。

また、社会的信用の面ではクレジットカードが新規で発行できなくなるほか、ローンが組めなくなる場合もあります。とはいえ解決策もあり、サラリーマンの時に必要なクレジットカードを作る、ローンを組んでおくなどで解決します。

スモールビジネスで副業を成功させる3つのコツを解説

スモールビジネスで副業を成功させる3つのコツ
スモールビジネスとはいえビジネスなので、失敗しないためにも下準備は大切です。スモールビジネスを成功させるには以下の3つが大切です。

  • 需要と供給のバランス
  • ある程度の自己資金の確保
  • なるべく低資金で始めることが大事

詳しく見ていきます。

需要と供給のバランスを考える

全てのビジネスは需要と供給のバランスによって成り立っています。必要がないものを売ろうとしても売れません。

たとえば、暑い砂漠で砂を売っていたとしても売れませんよね。需要と供給のバランスを考えて砂漠でビジネスをするなら冷たい水が一番売れるはずです。

つまり、欲しい人に欲しいものを最適な形で売ることができればビジネスとして成り立つわけです。

ある程度の資金を持っておく

スモールビジネスは小さく始めることができますが、ある程度、自己資金があれば安心です。

なぜなら、いつ仕事がなくなるかも分からないからです。つまり、一寸先は闇状態なので、ある程度の自己資金がないと仕事が薄くなってきた時にメンタル的にもきつく、正常な判断ができなくなります。

もし副業がうまくいって、スモールビジネス1本とする場合は注意しておきましょう。

なるべく低資金で始めることが大事

とはいえ、スモールビジネスの魅力は低資金で始めることができることです。

たとえば、飲食店を開業するとなると、

・店舗の確保
・各種設備費用
・商品の在庫の確保
・仕入れルートの確保

など、多くの資金と労力が必要になります。

スモールビジネスで代表的なものが、パソコンを使ったビジネスです。

・ブログ
・アフィリエイト
・プログラミング
・動画編集

などは、パソコンひとつで仕事ができるので、副業として小さくビジネスを始めたい人におすすめです。

僕自身もYouTubeで動画編集をしたり、プログラミングで収入を得ているので、この辺りについては、【月10万】クラウドソーシングの動画編集で稼ぐことはできるのか?【初心者】【40代】プログラミング未経験者こそ副業でやるべき理由で詳しく解説しています。

また世界中どこでも仕事ができるのも大きな魅力のひとつですね。

まとめ:スモールビジネスは副業から始めよう

スモールビジネスは副業から始めよう
スモールビジネスは小規模なビジネスなので、

  • 初期投資が小さく
  • 小さく始められる
  • 誰でも簡単に起業できる
  • 頑張り次第で収入アップ

といったメリットがあります。

しかし、経営と収入は良くも悪くもすべて自分次第なので、社会的信用が少ないのも事実です。

副業としてスモールビジネスを成功させるコツは、需要と供給のバランスを考え、余裕を持って小さく始めることです。とはいえ、いきなり成功するのは難しいので、今から少しずつ継続をしていくことが大事ですね。

人気記事

失敗しないための転職サイト・転職エージェント選び【まずは行動】

人気記事

【30代後半未経験】プログラミングを始めるのは遅い?【間に合います】


無料個別オンライン相談会はこちら