Webマーケティング

【2022年8月版】Webマーケティングスクールおすすめ3選【現役Webマーケターが厳選】

Webマーケティングのスクールで効率よく学習したいけど、どのスクールがいいのかわかりません。おすすめのスクールを知りたい!

こんな悩みにお答えします。

本記事の内容

・おすすめWebマーケティングスクール3選【厳選】
・Webマーケティングスクールを比較するポイント
・よくある質問と回答

Webマーケティングスクール比較一覧

↔ 左右にスクロールできます

スクール名受講料学習範囲サポート公式HP
Withマーケ入学金:3.98万
受講料:4,980円/月
SHElikes
(シーライクス)
入学金:16.28万
受講料:1.48万円/月〜
マケキャン入学金:3.3万
受講料:27.5万
Wannabeアカデミー入学金:6.6万
受講料:26.4万
インターネットアカデミー受講料:18.48万円
WEBMARKS入学金:7.98万円
受講料:49.8万
TechAcademy
(テックアカデミー)
受講料:22.99万円
デジプロ入学金:3.3万
受講料:38.5万
デジハリONLINE受講料:20.35万
デイトラ受講料:9.98万円

 

※この情報は2022年8月1日時点
※Webマーケティングを習得する上で最適なプランで比較

 

上記の表を参考に、自分の目的にあったスクールを選んでください。

この記事では、これからWebマーケティングを学習したい人向けにおすすめのWebマーケティングスクールを解説していきます。

おすすめのWebマーケティングスクールを知りたい!という方は、ぜひ、最後まで読んでみてください。

現役のWebマーケターとして、法人のコンサルティングやスクール講師を行っている経験を元に解説をしていきますね。

【厳選】おすすめWebマーケティングスクール3選

おすすめのWebマーケティングスクール現役のWebマーケターからみて、単なるノウハウではなく本質的なことが学べるか、副業や独立も見据えた稼げるスキルは学べるのかという目でチェックをしました。

いずれのスクールも、費用、サポート、学習範囲の観点でどれも優れているので、ぜひ、目を通してみてください!

  • Withマーケ 現役Webマーケターによる実案件も質問可能!
  • SHElikes ※女性限定。仕事の獲得までをサポート!
  • マケキャン ※個別指導で実践的なスキルを!

Withマーケ

withマーケWithマーケは、稼ぎながら学ぶことをコンセプトにしたWebマーケティングスクールです。

動画コンテンツで学習をしつつ、課題をこなしてWebマーケティングの案件に必要なスキルを身につけていくカリキュラムです。

現役のWebマーケターによる質疑応答や会員向けのウェビナーやインベントの開催にも力を入れています。

Withマーケでは、SEOをはじめ、WordPressやSNSマーケティング、Web広告からLINEまで幅広い内容が学習可能。

受講料も月額制ですので、なるべく負担を減らしたい方にぴったりのスクールとなっています。

\稼ぎながら学ぶWebマーケティングスクール/

SHElikes(シーライクス)

shelikes(シーライクス)SHElikesは、私らしい働き方に出会える女性限定のキャリアスクールです。

Webマーケティングの領域をはじめ、Webデザイン、広告運用、動画編集といった全29種類の中から講座を選ぶことができます。

月額制のスクールなので、Webマーケティング以外のスキルも動画講義で視聴できるようです。

プラスアルファのスキルを身につけることでWebマーケターとして総合的なポジションを目指すこともできるでしょう。

講師を含め、女性限定のスクールですので女性の方からすると安心できそうですよね。

\8月31日まで抽選で入会金0円!/

マケキャン

マケキャンマケキャンは、DMM.comが主催するWebマーケティングスクールです。

広告入稿からSNSまで、Webマーケティングの基礎から分析方法まで学べます。

またプランによっては、企画戦略立案に特化したものもありますので、より上流の仕事をこなしたい人にも対応しています。

他の講座と比べて少し高めの価格設定ですが、現役のWebマーケターから個別指導が受けられるのは、指導に力を入れている証拠です。

\採用通過率10%の講師陣の個別指導/

 

以上、現役Webマーケターのぼくが厳選したおすすめのWebマーケティングスクールでした。おすすめのスクール3つの比較表も用意しましたので、ぜひ、参考にしてみてください。

おすすめスクールの詳細比較

スクール名Withマーケシーライクスマケキャン
運営会社㈱グロースバリュSHE㈱㈱インフラトップ
入学金39,800円162,800円33,000円
受講料4,980円/月13,567円/月
※プランによって異なる
27.5万円〜
受講期間1ヶ月更新1ヶ月〜
※プランによって異なる
1ヶ月〜
※プランによって異なる
講座数14種類29種類4種類
動画数300本以上100本以上記載なし
学習形式動画動画/オフライン両方動画/オンライン(個別指導あり)
質問無制限無制限無制限
仲間づくりできる(交流会、オフ会あり)できる(毎月のコーチング)できる(コミュニティ、イベントあり)
転職サポートなしなしあり
対象副業をはじめたい人
フリーランスとして独立したい人
キャリアチェンジをしたい人
自分らしく働きたい人
個別指導で学びたい人
転職も視野に入れたい人
特徴動画の本数も多く、体系的に学べる。現役のマーケターからの質問回答や添削あり。業界最安値講座数が多く、受講中はさまざまなスキルが身につけられる。女性限定でコミュニケーションも◎卒業生も多く、実績が豊富。転職業界にも明るいため社会人にも最適。
キャンペーン4万円分の有料教材入学金+初月分(16万円)の費用がキャッシュバック「無料カウンセリング」参加で2,000円分のポイント配布
返金保証なし あり あり
公式サイト» 無料体験» 無料体験» 無料体験

その他の主要なWebマーケティングスクール

WANABE Academy(ワナビーアカデミー)

ワナビーアカデミーWannabeアカデミーは、3ヶ月でWebマーケターを目指せるWebマーケティングスクールです。

実践に特化しており、スクールの受講後には、提携している企業を担当して、課題の発見や改善プランを提示するといった実務研修に参加することできます。

Webマーケティング実務を通して学習することで、転職活動に有効な職務経歴書に「実務経験有り」と書ける状態を目指したスクールです。

インターネットアカデミー

インターネット・アカデミーインターネットアカデミーは、創業25年以上の老舗のオンラインスクールです。

大手企業への研修も豊富に開催しているのは、信頼されている証ともいえます。

Webマーケティング講座では、基礎知識からSEO、広告運用、アクセス分析までひととおりの内容が学べるカリキュラムとなっています。

WEBMARKS

WEBMARKSWEBMARKSは、SEOと案件獲得に特化したWebマーケティングスクールです。

動画コンテンツで学習をしつつ、課題をこなしてSEOの案件に必要なスキルを身につけていきます。

WEBMARKSは、SEOに特化しているスクールのため、広告運用やSNSマーケティングなど幅広い知識を学ぶことはできません。

受講料は、498,000円(税込)〜で一括払いのみ対応となっています。

もし入会してイメージと違ったとしても30日間の返金保証(※条件あり)もありますが、学ぶためにはある程度まとまったお金が必要のようです。

TechAcademy(テックアカデミー)

テックアカデミーTechAcademyは、現役エンジニアもおすすめするWebマーケティングスクールです。

学習範囲は、Web広告を中心に基礎知識からGoogleAnalyticsを使った分析まで学べます。

TechAcademyは、プログラミングスクールとしても評価が高く、指導方法やカリキュラムなどは安心して受講できるでしょう。

プランも4週から16週まで自分のペースに合わせた学習が可能です。

いずれのコースについても無料で相談ができるので、スクール選びに迷っている人にこそおすすめしたいスクールです。

デジプロ

デジプロデジプロは、広告運用に特化したWebマーケティングスクールです。

広告運用を専門としているため、その他のWebマーケティングスキルを学びたい人には少し物足りないスクールかもしれません。

コースは、通学とオンラインの2種類が用意されており、それぞれ個別指導、少人数制の講義形式となっています。

ですので、自分ひとりではどうやって学習を進めていったら良いかわからないという方にはおすすめのスクールです。

Webマーケティングスクールを比較するポイント

比較するポイント初学者がWebマーケティングスクールを選びに迷った際にチェックするべきポイントには以下のとおりです。

  • 学習の範囲が広い
  • 受講料が負担にならない
  • 自分に合ったサポートがある

順番に解説していきます。

学習の範囲が広い

Webマーケティングと言葉にすれば一言ですが、その領域は多岐に渡ります。

実際のところ、Webマーケティングのスキルを使って、企業の課題解決をするとなるとさまざまな施策が必要となってきます。

「あの企業でうまくいったから、この企業でも同じことをすればいい」というわけにいかないのが、Webマーケティングの大変なところでもあり、面白いところでもあります。

Webマーケターとして活躍を目指すのであれば、学習範囲の広いスクールを選びましょう。

授業料が負担にならない

Webマーケティングスクールだけでなく、Web関係のスクールは高額なものも存在します。

なので、安易にスクールを選んで「こんなはずじゃなかった」と思いたくはありませんよね。

毎月の支払いがストレスとなって学習に身が入らなければ本末転倒です。

ですので、スクールを選ぶ際はキャンペーンや無料体験をフル活用して、自分の学習スタイルにあったものを選びましょう。

また、全額返金保証を行っているスクールもあります。このことは安心感を与えるというだけでなく、サービスに自信があるという裏返しなので併せて確認してみてください。

自分に合ったサポートがある

Webマーケティングのスキルを実践レベルまで学習するには、それなりの期間が必要です。

学習の途中で挫折しないような仕組みやサポート体制も重要なポイントとなります。

具体的な比較ポイントは次のとおりです。

・学習計画(ロードマップ)はあるか
・講師に質問はできるか(時間帯・回答期間・回答の質)
・学習終了後のフォローはあるか
・切磋琢磨できる仲間は作れるか

よくある質問と回答

どうしてスクールによって価格がこんなに違うの?安いところは品質が悪いのでは?

価格が安い理由は、固定費や人件費を抑えているからです。店舗を持ったり、リアルタイムでの講義が増えてくるとその分、価格も上がります。これらをオンライン化にすることで、価格を抑えることもできます。その分安い=低品質ではないということです。

必ず稼げるようになりますか?

Webマーケティングのスキルがあれば、月収100万円も夢ではありません。ただし、そこまで到達するには本人の努力が欠かせません。継続して学習できる環境が整っているかどうかもポイントとなります。

未経験からWebマーケターに転職できますか?

Webマーケターは不足している状態です。体系的にスキルを学べば転職もできます。その場合は、転職サポートのあるスクールを選ぶと良いでしょう。

まとめ

今回は現役WebマーケターおすすめのWebマーケティングスクールについて、ご紹介しました。

さいごに、おすすめのWebマーケティングスクールをおさらいします。

  • Withマーケ 現役Webマーケターによる実案件も質問可能!
  • SHElikes ※女性限定。仕事の獲得までをサポート!
  • マケキャン ※個別指導で実践的なスキルを!

では、いつから学習をはじめればよいか?というと今、この瞬間です。本気でWebマーケターを目指したいのであれば、今日からはじめましょう。

ちょっときびしい言い方ですが、「時間ができたらやろう」と思っている人は、おそらくずっと時間はできません。

ぼくも以前は、うつ状態になるまでメンタルをやられる社畜でしたが、Webマーケターとして独立してからは、好きな場所で好きな人とだけ付き合うように仕事ができ、ストレスなく生活ができるようになりました。

まずは無料体験からはじめて、人生を変えるきっかけを掴んでください。

今回は以上です。

ABOUT ME
原田 彗資(はらだ さとし)
大手企業にて10年間で述べ、200名以上の部下をマネジメント。転職するもブラック企業でうつ状態へ。その後、完全未経験から独学でWeb製作、Webマーケを学ぶ。個人で稼ぐ力が身につくサイト「fins」を運営中。東洋経済オンラインをはじめ、大手メディアへの寄稿、出版も行う。
\1分で登録完了。無料カウンセリング/