ライフワーク

【大前提】起業の不安を解消する方法【失敗しないための要素は3つ】

「起業してみたいけど、方法がわからない」
「起業なんて不安だらけで、どうしよう」

こんな悩みにお答えします。

結論から言いますと、起業の不安を解消するためには行動あるのみです。

学校や会社では起業の方法は教えてくれません。

1年目の起業家も10、20年目の起業家も違いはありません。常に行動し、改善して、また行動しているだけです。

今回は、起業をするときのストレスや不安を解消する方法ついてお話します。

起業の不安とは「才能」「お金」「時間」

起業の不安
起業の不安とは、ビジネスモデルとか、商品とか、集客といったことをよく耳にします。

どれも起業してビジネスを回していくにはとても大切なことです。

しかし、それらはあくまでテクニックに過ぎません。起業をする上で大切なのはその前の段階にある次の3つの要素です。

  • 才能
  • お金
  • 時間

順番に解説していきます。

才能の不安

才能とは、生まれついて持っているものでしょうか。

たとえば、世界的に有名なバンドにビートルズがいます。彼らは、もともと音楽の才能があっのかというとそうではありません。

無名時代は、1日8時間練習をしたといいます。

つまり、才能は生まれ持っているものではなく、「いかに好きなことを継続してできるか」どうかに左右されるのです。

お金の不安

好きなことをやるために、お金が必要だと信じている方もいらっしゃいますがそんなことはありません。

起業するには、銀行でお金を借りて…というイメージもありますが、無理にお金を借りる必要はありませんし、いきなり借金をするのは少し危ないかもです。

お金が無くても、あなたの工夫次第でいくらでも好きなことはできます。

時間の不安

時間がないから好きなことなんてできない。とお考えの方もいらっしゃいます。

それは、ちょっとしたスキマ時間にもやりたいほど好きなことがないことに他なりません。

やっていたらいつの間にかこんな時間になっていた、時間を忘れて夢中になっていた、そんなことこそ起業の材料となり得るのです。

起業の不安を解消する方法【行動あるのみ】

行動あるのみ
では、起業の不安を解消する方法について解説してきます。

解消方法は、次の3つのステップです。

  • 起業の不安を書き出す
  • 起業の不安を分解する
  • まずは行動

起業の不安を書き出す

あなたは起業の不安に対してどのようなものがありますか。

才能、お金、時間以外にも家族の理解、将来性などがあるかもしれませんね。

それらを一度、真っ白なコピー用紙などに書き出してみましょう。頭の中で考えずに、書き出すのです。

不安とは、解決策が見つけ出せない、わからないから起こるものです。

ひょっとしたら、頭の中でごちゃごちゃしているだけかもしれません。

一度、頭の中の不安をすべて出してみましょう。

起業の不安を分解する

さて、書き出した不安を見てみてどう思いますか。

「これならできそうだ」「これはちょっと解決できないかも」と思うかもしれませんね。

ここでのコツですが、解決できないような課題は、課題そのものが大きすぎる可能性があります。

その課題はもっと小さく分解できないでしょうか。細かくすることで、手が出せないような課題も解決策が見えてくる場合があります。

まずは行動

不安を洗い出し、課題をできそうなレベルにまで分解できました。

次はそれらを行動に移すだけです。

ここでのポイントは、100点を狙わないということ。

見つけた解決方法が少しずれている可能性もありますし、やってみたらまた違う課題が見つかることもあります。

100点の行動をしようと準備に多くのエネルギーを使ってしまい、行動するエネルギーが足りなくなっては意味がありません。

60~70点くらいを目指す感じ行動していけば大丈夫です。

起業するには会社を辞める必要はあるのか

会社を辞める
そうは言っても、会社員のままだとなかなか自分の好きなことをする時間がない、行動に移せないと思うかもしれません。

もちろん、そうやって会社を辞めて自分を追い込むことも大切ですが、それだけでは上手くいきません。

起業をするとき前に自分自身に聞いて欲しいことが2つあります。

「なぜ、その仕事がしたいのですか」
「なぜ、他でもないあなたがやるべきなのですか」

この答えが明確になってから会社を辞めても決して遅くはありません。

詳しくは、こちらの起業の準備。会社を辞める前に聞いて欲しい「2つの問い」をご覧ください。

起業の準備。会社を辞める前に聞いて欲しい「2つの問い」起業をするときって、どんな準備が必要でしょうか。 いきなり会社を辞めるのも不安だし、まずはお金を貯めよう。または、独立するためには...

まとめ

今回は、起業をするときのストレスや不安を解消する方法についてお話しました。

あなたが思っているほど、好きなことで起業するための要素は少ないのではないでしょうか。

ここまできて、「必要なものはないのか」とお考えかもしれません。

その質問について、強いて言うのであれば、それは「興味」です。

子供の頃に持っていた好奇心こそ、あなたが好きなことを仕事にするための原動力となるのです。まずは、行動することからはじめてみてください。

人気記事

失敗しないための転職サイト・転職エージェント選び【まずは行動】


毎週月曜配信:自分の「好き」を「仕事」にするためのメールマガジン