パワハラ

上司のパワハラ対策。現状を一気に解決するための「たったひとつの行動」

パワハラを解決する方法

「毎日、深夜まで残業が続いていてどうしようもない」と身体に不安を覚えたことはありませんか。

勤め先がいわゆる「ブラック企業」で、パワハラ上司の理不尽な要求で毎日遅くまで会社に残っていると、心身ともに疲れ切ってしまうのも時間の問題でしょう。

なんとかして、残業を減らそうと努力をしても一向に改善されない状況を経験されたことがあるかもしれませんね。

このように追い詰められた状態では、どんなに頑張って努力をしても上手くいくことは難しいはずです。そんなときは180度考え方を変えることで一気に解決させることができるのです。

今回は、上司のパワハラ対策。現状を一気に解決するための「たったひとつの行動」についてお話します。

上司のパワハラ対策。現状を一気に解決するための行動は「会社を辞める」こと


今の現状を誰かに相談したときに、「そんな会社辞めちゃえば」と言われたら、どのように感じますか。

「そんなことできるわけがない」
「内定をもらった会社の中で、一番マシだと思ったのに」
「また転職活動するなんて無理だ」

といったことが頭をよぎるかもしれませんね。

そもそも「会社を辞める」ということが、とても悪い行為に思えてしまうはなぜでしょうか。

今の会社が自分のやりたいことができる会社で、他の会社ではできないような場所であれば、上司のパワハラなどは与えられた試練として乗り切らなければならないことかもしれません。

しかし、もしそうでないのであれば、今の会社にしがみついている理由を考える必要があります。

「会社を辞める」ということは大変勇気のいることかもしれませんが、自分の命を削ってまで今の会社で働く必要はあるのでしょうか。

ひょっとしたら、あなたは転職をしたことがなく、それが不安で今の会社にいるだけかもしれませんね。

もしそうであればこちらの記事、専門家が解説!パワハラで退職するときの5つのポイントをご覧ください。

【総まとめ】パワハラで退職するときのポイントを専門家が解説!パワハラが原因で相談できなかったり、退職したいけどどういう理由で退職すればよいのかと、お悩みではありませんか?退職理由や退職するまでの方法、さらに退職後の転職に分けて解説しています。今回は、パワハラで退職するときのポイントについてご紹介します。...

まとめ

今回は、上司のパワハラ対策。現状を一気に解決するための「たったひとつの行動」についてお話しました。

パワハラ上司の攻撃は、日に日にエスカレートしていき、被害者の判断力をどんどん狂わせていきます。「会社を辞める」というシンプルですが、最も現実的で効果のある方法もあります。

過去を変えることはできませんが、今の行動と未来だけは変えることができます。自分らしい未来を手に入れるために、今できることを実践してみてください。

人気記事

失敗しないための転職サイト・転職エージェント選び【まずは行動】

人気記事

【30代後半未経験】プログラミングを始めるのは遅い?【間に合います】


無料個別オンライン相談会はこちら


職場の「パワハラ」「モラハラ」の悩みを解決し
あなたらしい人生を取り戻す方法


パワハラ・モラハラで悩むすべての人のために書き上げました。

年間200人を超える相談者への解決方法が凝縮された一冊です。
パワハラ・モラハラから抜け出し、自信を取り戻すために必要なものは、この本にすべて揃えました。

Amazonでみる