ワークスタイル

【初心者向け】クラウドソーシングで稼ぐ方法【コツは3つ】

クラウドソーシングで稼いでみたいけど、どんな仕事があるんだろう。初心者におすすめのサイトやコツがあれば知りたいなぁ。

こんな悩みにお答えします。

本記事の内容

・おすすめのクラウドソーシングサイト
・クラウドソーシングで稼ぐ方法
・初心者向きの案件【注意点あり】

本記事の信頼性

この記事を書いている僕はクラウドソーシング歴は5年ほど。
クラウドソーシングのランサーズでは最高で月30万円以上稼いでいる認定ランサーです。

クラウドソーシングを使って稼ぎたい方、副業を始めてみたい方にとって、おすすめの稼ぎ方をご紹介していきます。

実際に僕も全くの未経験からクラウドソーシングを始めて、今では毎月3万円以上の収入を得ています。

クラウドソーシングは少しコツを掴めば稼げるようになりますし、自信もつくと思いますよ。

クラウドソーシングを始めてみたい方は、最後まで読んでもらえるときっと役に立ちますよ。

クラウドソーシングとは

クラウドソーシングとは
クラウドソーシングとは、ライティング、プログラミング、デザインをはじめ様々な人が持っているサービスやアイデア、スキルを結びつける仕組みのことです。

クラウドソーシングサイトとは、特定の業務やスキルを持っている人と特定の業務をやって欲しい、スキルを持っている人を探している企業をマッチングさせるサイトをいいます。

初心者や主婦におすすめのクラウドソーシングサイト5選

おすすめサイト
クラウドソーシングサイトは、数多くありますが僕が特におすすめするサイトを5つに絞ってご紹介します。

  • ランサーズ
  • サグーワークス
  • ココナラ
  • シュフティ
  • ママワークス

ランサーズ

ランサーズ
ランサーズ」は日本最大級のクラウドソーシングサービスです。

日本で最初のクラウドソーシングの老舗とあって、安心感と案件の多さはピカイチです。迷ったらランサーズに登録しておけば間違いないでしょう。

「ランサーズ」に今すぐ無料登録する

サグーワークス

サグーワークス
サグーワークスは、ライティングに特化したクラウドソーシングサイトです。ライティングに興味がある、記事を書くのが好きという方にはおすすめです。

「サグーワークス」の公式サイトはこちら

ココナラ

ココナラ
ココナラ」は、自分のスキルや経験を活かし、それを売り買いできるサイトです。

ココナラは、特にイラストやデザイン、似顔絵などのお仕事が多いので得意な方や趣味でやってるよって方は登録しておいて損はないでしょう。

3分で登録完了「ココナラ」

シュフティ

シュフティ
シュフティ」は、その名の通り主婦向けの副業、在宅ワークに特化したサイトです。

簡単な記事作成やアンケートなど、スマホだけでできる仕事や1日10分からできる作業など、スキマ時間を活かしたい主婦の方におすすめのクラウドソーシングサイトです。

「シュフティ」の公式サイトを見る

ママワークス

ママワークス
ママワークス」は在宅、時短など主婦の方が働きやすい案件が揃ったサイトです。

時間や場所を選ばない在宅ワークや地域限定、短期間でしっかりと稼ぎたいといったものまで幅広い仕事があります。

「ママワークス」に無料で登録する

クラウドソーシングで稼ぐための4ステップ

4つのステップ
実際にクラウドソーシングで稼ぐためには、次の4つのステップで進めていきます。

どのサイトでも共通の内容ですので、サイトが決まっていない方もこのまま読み進めても大丈夫です。

  • 登録をする
  • 【重要】プロフィールを入力
  • 案件を探す
  • 案件に提案する

登録をする

自分好みのクラウドソーシングサイトが見つかったら、すぐに登録をしましょう。

どのサイトでも無料で登録をすることができ、登録時間も3分程度で終わりますので、余裕のある方は複数のサイトを登録しておいても問題なしです。

【重要】プロフィールを入力

クラウドソーシングでは、企業や個人が複数の応募者の中から人を選んで仕事を依頼します。

実際に会って面談をするということはほとんどありませんので、このプロフィールを見て判断することになります。いわば、プロフィールは「履歴書」のようなものです。

プロフィールによっと仕事の獲得率は大きく変わってきますので、丁寧に記入をしましょう。

また、仕事の報酬は銀行振込がほとんどですので、銀行口座の登録もお忘れなく。

案件を探す

プロフィールの登録が終わったら早速、仕事を始めてみましょう。

仕事の種類は、営業、マーケティング、ライティング、データ入力、編集・制作など様々です。

自分の興味があるものやできそうなものをチェックしてみましょう。案件のタイトルに「初心者」「未経験」といったキーワードが入ったものが最初はおすすめです。

仕事を探す
※画面は、ランサーズです。

案件に提案する

やってみたい仕事内容の案件が見つかったら提案をしてみましょう。

提案と聞くとプレゼンのように敷居が高く聞こえるかもしれませんが、そんなことはないのでご安心を。

ひとつの仕事に応募してすぐに決まるということはほとんどありませんので、万が一、選ばれなかったとしてもそんなに気にしなくて大丈夫です。

同じような内容の仕事にドンドン提案してみてください。

初心者向きの案件【注意点あり】

初心者向きの案件
はじめてクラウドソーシングを使う人にとって、自分はどんな仕事ができるのか正直、わからなくて不安ですよね。

全くの初心者でもできる仕事もありますので、ご紹介しておきます。

アンケート

企業さんどの商品を使った感想や自分の体験に関するアンケートを入力したり、記入したりするものです。

男性限定や主婦の方など対象の異なるものが多いです。

シール貼り、梱包、発送作業

ネットショップなどの商品を店舗の代わりに、ラベルを貼って、梱包、発送などを行う仕事です。

ラベルや商品、ダンボールなどは自宅に送られてきて作業を進めるというのが一般的です。

データ収集作業

インターネットを使って、指定された内容を調べたり、URLをコピーしてEXCELなどに貼り付けるような仕事内容です。

このように初心者の人でもすぐにはじめられるような仕事もクラウドソーシングではたくさんあります。

ただし、注意があります。このような仕事というのはとても単価が低いということです。

慣れてくればある程度は、時給も上がってくるでしょうが最初のうちは時給500円にも届かないかもしれません。

ですので、クラウドソーシングの一連の流れがつかめるようになったら、もう少し単価の良い仕事にチャレンジしてみてください。

未経験でスキルなしの僕でもクラウドソーシング「ランサーズ」で、月3万円以上稼げています。

具体的な方法については、【月3万円稼ぐ】ランサーズで副業する方法【失敗談あり】の記事をチェックしてみてください。

【月3万円稼ぐ】ランサーズで副業する方法【初心者】【月3万稼ぐ】クラウドソージング「ランサーズ」で副業できるかお悩みですか?ランサーズ初心者の方に向けて登録から稼ぐ方法、おすすめ案件や失敗した体験談も一緒に解説します。今回は、クラウドソージング「ランサーズ」で副業する方法を具体的にご紹介します。...

まとめ

今回は、クラウドソーシングの稼ぎ方についてお話しました。

クラウドソーシングは、パソコンやスマホさえあれば誰でも簡単に始めることができます。

初めは難しそうなイメージがありますが、コツさえつかめばすぐに稼げるようになりますので、がんばってみてください。

人気記事

失敗しないための転職サイト・転職エージェント選び【まずは行動】

人気記事

【30代後半未経験】プログラミングを始めるのは遅い?【間に合います】


無料個別オンライン相談会はこちら