プログラミング

プログラミングが時間の無駄に終わってしまう人の特徴【解決策も提示】

プログラミングをやっても時間の無駄になっちゃうんじゃないかな。時間もお金も無駄にしたくないから、解決方法を知りたい!

こんな悩みにお答えします。

本記事の内容

・プログラミングが時間の無駄に終わってしまう人の特徴
・プログラミングを時間の無駄にさせないための方法
・ゴールまで最短距離で行けるプログラミングスクール
・補足|プログラミング学習に必要なスキルレベル

せっかく始めたプログラミング学習を「時間の無駄だった…」と思いたくないですよね。

実はプログラミング学習において、成果が出ずに諦めてしまって人には共通の特徴があります。

この記事では、プログラミング学習が時間の無駄になってしまった人の特徴と無駄にしないための解決方法について詳しく解説していきます。


プログラミング学習を無駄にしないためにもぜひ、最後まで読んでみてください。

僕自身もプログラミングで何度も挫折しそうになりました。今回は、その経験を元にお話しをさせていただきますね。

プログラミングが時間の無駄に終わってしまう人の3つの特徴

学習後の姿がイメージできていない

プログラミングを学習したあとに、具体的にどうしたいのか?という部分が具体的にイメージできていない人が実はあまりにも多いと感じます。

「流行っているから」「稼げそうだから」という理由では、難しい問題などにぶち当たってしまったら、すぐに心が折れてしまうでしょう。

プログラミングを学習した後に、どうしたのか。

スキルを活かして、副業で稼ぎたい。未経験からIT業界に転職したい。実績をつくって独立したい。

このように具体的に学習後のイメージができていないと、学習期間が時間の無駄になってしまうでしょう。

体系的に学習できていない

プログラミング学習は一週間やそこらで、一人前のスキルが身につくものではありません。

しかも今は、あらゆる情報がすぐに手に入る状態なので、いろいろな学習方法を試してみて、時間だけが大幅に過ぎてしまったという人も初学者の方にはたくさんいらっしゃるようです。

時間を無駄にしないためには、ゴールが決まったら、そこに向けて一直線に学習できるカリキュラムが必要なのです。

学習できる環境が整っていない

プログラミング学習には挫折がつきものです。

僕ももちろんその中のひとりでした。

もし学習の途中でつまずいてしまったとき、相談できる相手や一緒にがんばれる仲間がいることは大変心強いものです。

学習の過程は孤独です。だからこそ、最後までやり遂げられる環境が大事なのです。

プログラミング学習を時間の無駄にしないために

プログラミングは手段であって目的ではない

繰り返しになりますが、プログラミングを学習するのはゴールではありません。

あくまで、手段です。

「プログラミングを学習して、副業に活かしたい」「プログラミングのスキルを身につけて、転職したい」「プログラミングで実績を作って、フリーランスとして独立したい」

プログラミングのスキルを習得した上で、どうなりたいのか。目的を明確にしておく必要があります。

ゴールまで一直線に学ぶ

ふたつめは目的が決まったら、そこを目がけて進むための情報を集めます。

いわば、目的地が記されている地図のようなものですね。

その道何十年の航海の達人であったとしても、地図なしに海に出るようなことは決してしないでしょう。

たとえば、プログラミングで副業をしたいのなら、どのレベルまでスキルが必要なのか、スキルはどこで学ぶのか、学んだあとはどのようにすればよいのか。

これらを項目をそれぞれ埋めていく作業が必要です。

学習環境を整える

最後は、プログラミング学習を最後までやりきるための学習環境を整えましょう。

学習環境とは、あなたが最後までやり遂げられる環境づくりのことです。

わからないことがあったらすぐに質問できるようなサービスがあれば利用してもいいですし、途中で挫折しそうであれば励まし合える仲間を見つけるためにコミュニティに入るのもいいでしょう。

目的が達成できないのは、その人の能力が低いからではありません。達成できる環境が整っていないことが原因なのです。

ゴールまで最短距離でいけるプログラミングスクール3校

1.TechAcademy


TechAcademy [テックアカデミー]は、現役エンジニアもおすすめするプログラミングスクールです。

選考率10%という難関をクリアしたエンジニアのみが講師を担当しているので、そのスキルはお墨付き。

はじめての副業コースでは、Webサイト制作に必要なプログラミングスキルが学べるだけでなく、はじめても仕事も獲得できるようなカリキュラムとなっています。

同時に、エンジニア転職保証コースも用意されており、全額返金保証や最大70%支給の給付金制度があるのは、その実績の裏返しということも忘れてはいけません。

いずれのコースについても無料で相談ができるので、スクール選びに迷っている人にこそおすすめしたいスクールです。

コース名料金(税込み)
はじめての副業コース




12週Liteプラン
99,900円
4週プラン学生:163,900円
社会人:174,900円
8週プラン学生:196,900円
社会人:229,900円
12週プラン
学生:229,900円
社会人:284,900円
16週プラン学生:262,900円
社会人:339,900円
エンジニア転職保証コース16週プラン437,800円

\現役エンジニアもおすすめするプログラミングスクール/» TechAcademyへ無料で相談する

2.侍エンジニア

侍エンジニアは最短1ヶ月で未経験からITエンジニアが目指せるプログラミングスクールです。

累計の指導実績は35,000名以上の人気のスクールで、現役のエンジニアからマンツーマンでレッスンを受けることができます。

プログラミングを身につけたい教養コース、独立を視野に入れたフリーランスコース、未経験から転職を狙った転職保証コースの3種類が用意されています。

最初にプロのカウンセラーが悩みを聞いてくれるので、頭の中のモヤモヤをすっきりさせてい人も安心のプロのスクールです。

コース名料金(税込み)
教養コース4週間プラン165,000円
12週間プラン297,000円
24週間プラン396,000円
フリーランスコース12週プラン594,000円
24週プラン880,000円
36週プラン1,089,000円
48週プラン1,287,000円
転職保証コース16週間プラン594,000円
24週間プラン880,000円

\教養、転職、独立、3つのコースでサポート/
» 侍エンジニアへ無料で相談する

3.テックキャンプ

テックキャンプは日本最大級のプログラミングスクールです。

全サービスの受講者数は60,000名以上、転職者数は3,200名以上と多くの受講生、卒業生を出しています。

もし受講してみて自分に合わないとわかれば、返金の対応をしてくれる全額返金精度も用意あるみたいです。

とはいえ、実際に返金をするケースは少ないので、教材やサポート体制に自信があるということが伺えますね。

転職も視野に入れたスキルを身につけたい方にはおすすめのプログラミングスクールです。

コース名料金(税込み)
テックキャンプ教養3ヶ月間261,360円

\挫折しないカリキュラムが高評価/

» テックキャンプへ無料で相談する

 

補足|プログラミング学習に必要なスキルレベル【目的別】

どこまで学習をすればよいのか。と迷う方も少なくないはず。

ここでは、プログラミングをどのレベルまで学習をすればよいのか、「副業」「転職」「独立」の3種類に分けて解説していきます。

副業レベル

結論から言いますと、このレベルが一番達成しやすいです。

なせなら、求められるスキルも基本的な内容が多く、学習時間もそれほどかからないでしょう。

こちらは、クラウドソーシングのランサーズに掲載されているお仕事なのですが、すでに作られているサイトの修正業務です。

単価も1〜2万円と取り組みやすく、仮に月に5件こなすことができれば副業でも10万円は夢ではありません。

転職レベル

転職レベルでは、プログラミングスキルに加えて、転職活動が必要になってきます。

求められるプログラミングのスキルは企業によってさまざまですが、未経験でも入社できる企業を選んだほうが難易度は下がるでしょう。

また、転職をする際、多くの方は転職サイトを活用されるかと思いますが、転職サイトによっては得意な業種とそうでない業種があります。

ですので、プログラミングスキルを活かすのであれば、ITやWebエンジニアに特化した転職サイトレバテックなどがおすすめですね。

これから学習をはじめる方も、無料で登録できるのでどんな企業があるのかチェックだけでもしておいたほうが良いでしょう。

人気記事

失敗しないための転職サイト・転職エージェント選び【まずは行動】

独立レベル

独立レベルを達成するには、プログラミングスキルもそうなのですが、継続的にクライアントとなるお客さまの課題を解決できるスキルも必要になってきます。

なぜなら、ひとりのお客さまが継続してプログラミングの仕事を発注し続けてくれるとは限らないからです。

たとえば、ホームページの制作を依頼されたとしましょう。

無事に制作ができたとしても、すぐに新しいホームページを作りたいということはありませんし、お客さまが欲しいのはホームページが欲しいのではなく、お問い合わせや売上であることを忘れてはいけません。

ここで必要になってくるのがWebマーケティングスキルです。

どうやってホームページに集客をするのか、どうやってWebで売上を伸ばしていくのか、そこを提案できるのがWebマーケティングのスキルだからです。

Webマーケティングのスキルを身につけるなら、月額制のWebマーケティングスクール「Withマーケ」がおすすめです。

300を超える動画講義だけでなく、実案件でわからないことがあっても質問できるサポート付きなので、心強いですよね。

人気記事

「Withマーケ」の評判|半年在籍してわかったリアルな評価

まとめ|プログラミングは体系的に学ぼう

今回は、プログラミングが時間の無駄になってしまう人の特徴と解決策についてお話ししました。

時間が無駄になってしまう人ほど、我流で学習してしまいがちです。

大切な時間やお金を無駄にしないためにも、せひ、先人たちのスキルや経験から学んで、理想の働き方を手に入れてくださいね。

人気記事

【30代後半未経験】プログラミングをはじめるのは遅い?【間に合います】

ABOUT ME
原田 彗資(はらだ さとし)
大手企業にて10年間で述べ、200名以上の部下をマネジメント。転職するもブラック企業でうつ状態へ。その後、完全未経験から独学でWeb製作、Webマーケを学ぶ。個人で稼ぐ力が身につくサイト「fins」を運営中。東洋経済オンラインをはじめ、大手メディアへの寄稿、出版も行う。
\1分で登録完了。無料カウンセリング/