パワハラ

パワハラ環境改善。「花」の力で職場の空気を変える

毎週月曜日に自分の職場に入ると、どんよりとした空気を感じますよね。パワハラ上司の席を見ただけで憂鬱な気分になると思います。

どんよりとした空気というのは、目には見えませんがあなたの身体が感じ取ることができると思います。例えば、上司が怒鳴り散らした後の場の空気を想像してもらえれば分かりやすいですよね。

実は、このような空気は目でこそ見ることはできませんが、それを「花」を飾ることで変えることができるということはご存知でしょうか。

今回は、空気の悪い環境を変えるための、「花」の効力についてお話します。

理屈では証明できないものこそ効果がある

あなたは、病院への御見舞に何を持っていきますか。恐らく「花」を持っていくことを想像されたのではないでしょうか。

それではなぜ、御見舞に「花」を持っていくのかをご存知ですか。(最近は衛生上、病室に生花を持ち込むことは禁止されている病院が増えているようです)

花には、花そのものを見て美しいと感じたり、香りによって心を癒す効果もありますが、それ以外にも「その場所の悪い空気を吸ってくれる」という効果もあるのです。

その効果を昔の人は知っていんたんですね。だから、御見舞には花を持っていくという習慣が根付いているのです。

ですので、職場環境の良いところでは、花を飾っていてもずっと美しく咲いています。一方、職場環境の悪い場所やパワハラを繰り返すような人の席に花を飾っているとあっという間に枯れてしまいます。

私がこのワザを聞いた先生が仰っていたのですが、その方が当時、職場の環境を変えるべく、事務所の各机に花を飾っていたそうです。するとある人のところだけ、直ぐに枯れてしまっていたそうです。

その3ヶ月後にその人は病気で亡くなってしまったそうです。

まとめ

今回は、職場の空気を変える「花」の効力についてお話しました。

多くの人は、目で見えないもの、数字で表せないものに関しては信じようとしません。しかし、世の中に、理屈が説明できるものと、説明できないものではどちらの方が多いのでしょうか。

職場の机に花を添えるだけで、環境が少しでも変えられるのであれば、それで良いのではないでしょうか。別に大きな花束を準備する必要はありません。一輪挿しで十分です。花瓶と合わせても、数百円で購入をすることができます。

職場の空気を変えるために、まずはできることから始めてみましょう。

人気記事

失敗しないための転職サイト・転職エージェント選び【まずは行動】


毎週月曜配信:自分の「好き」を「仕事」にするためのメールマガジン


職場の「パワハラ」「モラハラ」の悩みを解決し
あなたらしい人生を取り戻す方法


パワハラ・モラハラで悩むすべての人のために書き上げました。

年間200人を超える相談者への解決方法が凝縮された一冊です。
パワハラ・モラハラから抜け出し、自信を取り戻すために必要なものは、この本にすべて揃えました。

Amazonでみる