パワハラ

上司の暴言にみる、怒りの裏に隠された感情

「何回言えばわかるんだ!」「お前が同じプロジェクトにいるおかげで、夜も眠れないんだよ!」些細なことが原因で、このように怒り狂う上司の暴言を受けたことはありませんか。

原因は、なんであれどうして人は怒るのでしょうか。ムカつくから、イラつくから、というのは二次的に起こる感情であり、最初から起こる一次的感情ではないということなのです。

今回は、上司の暴言にみる、怒りの裏に隠された感情についてお話します。

「悲しい」から怒る

怒りというのはあくまで二次的感情であり、その前には「悲しい」という一次的感情が起こります。イライラするということは、何かが満たされず、それを埋め合わせるために起きている感情なのです。

あなたが最近、イライラしたことを思い出してみてください。

たとえば会社で部下がいるのであれば、その部下に対してイラッとしたとき、どんな一次的感情がありましたか。

部下は、あなたの中の何に対して触れてくれなかったのでしょうか。

結婚している男性であれば、奥さんのどのような言動が、悲しかった、寂しかったのでしょうか。

怒ることは誰にでもありますが、その下にある「悲しい」「寂しい」という感情に触れてあげないかぎり、怒りという感情は収まりません。

もしあなたが怒っているときは、一呼吸おいて「自分はこういうことが悲しかったんだ」と気づき、一次的感情を慰めてあげることで、怒りをいつまでも引きずることはなくなるでしょう。

また、相手が怒っている場合には、一次的感情に触れてあげましょう。単に謝るのではなく、「悲しかったんだね」などという言葉を加えることで相手の怒りは落ち着いてくるのです。

まとめ

今回は、上司の暴言にみる、怒りの裏に隠された感情についてお話しました。

怒りというのは、誰にでも起こる感情です。その怒りは、悲しみや寂しさから引き起こされるのです。

このメカニズムを知っておくことで、あなた自身は怒りという感情に振り回されることもなくなるでしょう。また、相手に対しても、なぜ怒っているのかという原因により踏み込み共感してあげることができるようになるのです。

人気記事

失敗しないための転職サイト・転職エージェント選び【まずは行動】

人気記事

【30代後半未経験】プログラミングを始めるのは遅い?【間に合います】


無料個別オンライン相談会はこちら


職場の「パワハラ」「モラハラ」の悩みを解決し
あなたらしい人生を取り戻す方法


パワハラ・モラハラで悩むすべての人のために書き上げました。

年間200人を超える相談者への解決方法が凝縮された一冊です。
パワハラ・モラハラから抜け出し、自信を取り戻すために必要なものは、この本にすべて揃えました。

Amazonでみる