ストレスとモラルハラスメント(モラハラ)の違いとは

2018.03.20 (火)

あなたはストレスとモラルハラスメント(モラハラ)の違いについてご存知ですか。

 

不快な思いをするという意味では同じですが、モラルハラスメントはストレスよりも深刻なものであるということを知っておかなければいけません。

 

ストレスとモラルハラスメントは似て非なるもの

「ストレスとは」生体に、外傷・中毒・寒冷・伝染病・精神的緊張などの刺激が加わったとき、生体の示す反応。俗に、精神的緊張である。

 

一方、「モラルハラスメント」言葉や態度などによって人の心を傷つける、精神的な暴力や嫌がらせのこと。と手元の辞書にはそのように定義されてます。

 

私はストレスに対しては、肯定的な考え方を持っています。なぜならば、人は環境の変化が訪れた時にストレスを感じます。そして、そのストレスを克服することにより、成長するからです。

 

これは人間の進化についても同じことが言えるでしょう。しかし、被害者が継続的な嫌がらせや侮辱、人間否定とも言えるような行為を受け続けていると話は変わってきます。

 

そのようなストレスの限度を超えるような状態にさらされ続けると、「どうして自分がこのようなことを受けるのだろう」と不安になってきます。

 

それは仕事のミスなどではなく、被害者そのものを否定するような行為に発展しているからです。この段階までくるとモラルハラスメントと言われるようになります。

 

まとめ

ストレスとモラルハラスメントは似て非なるものです。そのことをまずは理解しておかなければいけません。

 

そうでなければ、どんなにモラルハラスメントの被害を受けようとも「根性の無いやつだ」といった精神論で片付けてしまわれるからです。

 

ストレスはある程度であれば、心身に深い傷を与えることはありません。一方、モラルハラスメントは心身に傷を負っているという状態が当たり前になってしまうことをいうのです。

 

もしあなたが今、パワハラでお悩みなら、こちらの「パワハラの専門家による心が楽になるカウンセリング」を利用してみてはいかがでしょうか。

 

私自身もパワハラで悩み、辛い経験をしてきました。だからこそ、あなたの気持ちに共感してあげることができるはずです。

 

毎日が楽しくなる人生を送るための最初の一歩を踏み出す

 

パワハラを克服するためのレポートを手に入れる

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
┏┓
┗■ Future Innovation School 『未来創心塾』

 

SNSでのフォローもお待ちしています

Facebook
https://www.facebook.com/satoshi.harada.7731/

Twitter
https://twitter.com/haratoshi38

 

自分の人生は、自分で決めよう!
Get back,yourlife!

 

未来創心塾 塾長
ハラスメント克服トレーナー / ライフコーチ
原田 彗資 / Harada Satoshi

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

▼シェアをお願い致します!▼

現在の記事: ストレスとモラルハラスメント(モラハラ)の違いとは

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

050-5438-8642

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
⇑ PAGE TOP