ワークスタイル

転職が未経験の人は必読。人生とキャリアの「偶然性」

はじめての転職って不安ですよね。「次の会社に馴染めなかったらどうしよう」「やったこと仕事だから、続かなかったらどうしよう」など、転職だけでなくとも、生まれてはじめてやること、未経験なことについての心配は拭えないのではないでしょうか。

特に、人生においてその多くの時間を仕事として過ごしていきます。だからこそ「転職は失敗できない」と、転職未経験の方が意気込んでしまうのも無理はありません。

しかし、人生と仕事・キャリアについての関係性を知ることができれば、何も恐れることはありません。

今回は、転職が未経験の人は必読。人生とキャリアの「偶然性」についてお話します。

人生とキャリアは予想できないから面白い

多くの人は、キャリアの多くは本人の努力次第で予想できると思っていますが、実はそうではありません。スタンフォード大学のジョン・D・クランボルツ教授の研究によると、

「個人のキャリアの8割は予想しない偶発的なことによって決定される」

という事実を突き止めました。

同教授はこうも言っています。

「キャリアは予測できるものだという迷信に苦しむ人は少なくありません。唯一無二の正しい仕事を見つけなくてはならないと考え、それをあらかじめ知る術があるはずだと考えるから、先が見えないことへの不安にうちのめされてしまうのです」

-『その幸運は偶然ではないんです!』より-

ここで言いたいことは、予測ができないから諦めろということではありません。

人生やキャリアに変化や偶然はつきものだと、大らかに構えておくこと、そして、時代や環境の変化にあわせて柔軟に対応できるしなやかさをもっておくことが大切なのです。

まとめ

今回は、転職が未経験の人は必読。人生とキャリアの「偶然性」についてお話しました。

人生やキャリアにおいて、最終的に満足のいくものを手にした人は、そのような偶然を上手く利用していたという研究結果もあります。ですので、あなたが今、将来に不安を見いだせず不安に思うことは何ひとつないのです。

人気記事

失敗しないための転職サイト・転職エージェント選び【まずは行動】

人気記事

【30代後半未経験】プログラミングを始めるのは遅い?【間に合います】


無料個別オンライン相談会はこちら


職場の「パワハラ」「モラハラ」の悩みを解決し
あなたらしい人生を取り戻す方法


パワハラ・モラハラで悩むすべての人のために書き上げました。

年間200人を超える相談者への解決方法が凝縮された一冊です。
パワハラ・モラハラから抜け出し、自信を取り戻すために必要なものは、この本にすべて揃えました。

Amazonでみる